高速バス・夜行バスで行ったツアー体験談

高速バス・夜行バスで行ったツアー体験談

大学生の時に京都・大阪に行きたくって

大学生の時に京都・大阪に行きたくって、ツアープランを考えたことがあります。貧乏学生だったので、交通費や宿泊費は安く、見て回る時間はたっぷりと、と考え、行きは夜行バス、帰りは普通列車(そのときはまだ青春18きっぷが単体で使えたころでした)のプランで行ったことがあります。
広島を夜出発して、京都の清水寺近くに着くのが朝の5時!そのまんま観光に行っちゃえということで、6時前には清水寺を見て回りました。
お寺なので、朝早く参詣する方や運動している方もいて、開いているんですよね。建物の中は入れませんでしたが、外から見たし、なんだか静かな清水寺が見られるのって、逆に貴重な体験をしました。

その後はいろんな神社・仏閣を見て回れるだけ回り、夕方に電車で大阪に移動しました。
いくつ行ったかしら?京都でたっぷり時間が費やせたのも、夜行バスのおかげだったと思います。
大阪では、今は無きくいだおれ人形のあったお店で夕食を食べ(お上りさんですね…)、ホテルに宿泊。翌日神戸を少し見て回り、一気に広島まで鈍行列車で帰りました。
鈍行は疲れていたからほとんど寝ていたけど、夜に走ってないので時間がもったいないですね。