高速バス・夜行バスで行ったツアー体験談

高速バス・夜行バスで行ったツアー体験談

高速のバス旅行といえば、スキーツアーでした

高速のバス旅行といえば、スキーツアーでした。
今では、スキーツアーは飛行機や新幹線でもいける気軽な旅行になりましたが、以前はスキーは学生の遊びの代表だったので、資金不足を補うには安い夜行バスで行くのが最適だったのです。

しかもツアー会社としても、スキーツアーは手間がかからなくて、集客を見込める美味しい企画でした。
添乗員も、昔のスキーツアーだと学生から一般募集して、アルバイトを雇っていたものでした。
学生にしたら、ただでスキーが出来て、おまけにアルバイト代が入るので、多くのアルバイト添乗員がいたものです。

ただ、やはり素人添乗員ですから、ツアーの参加者は、プロの添乗員のように何もかも任せることは出来ません。あくまでバスに乗る人の人数確認と、車中での楽しい雰囲気作りと、宿へ着いたら部屋割りをする、その程度が添乗員の仕事でした。
目的がスキーだから、観光も無く、簡単な案内だけだから、このような素人添乗員でも任せられたのでしょう。今では考えられないほどあっさりとしたツアーでした。

おすすめサイト